YoWindow

代わりに以下のソフトウェアはいかがですか?

窓から外を見ているような映像で天候がリアルタイムにわかる天気予報スクリーンセーバー

YoWindowは晴れ・雨・曇りなどの気象状況をアニメーション画像でチェックできるオリジナリティに富んだ天気予報スクリーンセーバーです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • オリジナルで好感の持てるアニメーション
  • 気象情報が豊富
  • 好きな写真を背景に使用できる

反対票

  • アニメーションの視点を変更できない
  • 写真を背景にすると日没後は真っ暗

とても良い
8

YoWindowは晴れ・雨・曇りなどの気象状況をアニメーション画像でチェックできるオリジナリティに富んだ天気予報スクリーンセーバーです。

従来の天気予報ウィジェットやスクリーンセーバーでは気温や天気、湿度など数値化された情報のみが表示されたやや味気ないものが多かったですが、YoWindowでは実際の天気に対応したカラフルな風景画像で気象状況をチェックできます。

たとえば、雨が降っている日にはYoWindowの風景にも雨が降り、風が強ければ草木がそよぐなど天候状況が画像に反映されます。太陽の位置も時間によって移動するのでコンピュータの前に座っていても日の出や日没を体感でき、さらに夜になると家に明かりが灯ったり、流れ星が見えたりとほんの少しアウトドアな気分を味わえます。

気温、気象状況、風速、気圧、湿度などの情報は画面右上に表示され、三日先の天気まで画像と供に確認可能です。画像は村、空港、海岸、オリエンタル(住所を日本に設定するとデフォルトで設定されます)のアニメーションを選ぶか、好きな写真を背景に指定できます。アニメーション画像の世界観はシミュレーションゲームのSimCityにちょっと似ていて好感が持てますが、画面内の世界をスクロールなどで見まわすことはできないので少し残念です。

ソフトニックでのソフトウェアテストではオフィスの窓から撮影した街の風景写真を使ってみました。現実の風景より雨量が多めに反映されている以外は窓の外を実際に見ている感覚なので、窓から遠い席の人や窓のない部屋では特に重宝しそうです。太陽の位置とともに朝、昼、夜で画像の明るさが変わりリアルなのですが、写真を使用した場合、夜になってもビルなどに灯りはつかず星ひとつない真っ暗な画面に雨だけが表示されるので「少し気持ちが暗くなるスクリーンセーバー」だと感じる人もいるかもしれません。

YoWindowは画像で気象状況を体感できる新感覚のスクリーンセーバーです。